プライバシーポリシー

はじめに

本ポリシーには、株式会社マーズフラッグ(以下、当社)が収集する情報、情報の使用および共有の方法、ならびに当該情報に関するユーザーの選択権が記載されています。

最終更新日 : 2019年1月1日
発効日 : 2006年8月22日

情報の収集と利用

範囲

本ポリシーは、当社のウェブサイト、当社のサービスを利用する世界中のユーザーに適用されます。

データ管理者

提供していただく情報や、当社または関連会社が収集する情報のデータ管理者は以下となります。

株式会社マーズフラッグ
東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン14F

当社のデータ取り扱いに関する質問、意見およびクレームは、当社のウェブサイトからご連絡ください。

収集する情報

次のような情報を収集します。

・問い合わせ情報

当社への問い合わせや、カスタマーサポートへの問い合わせの際に、氏名、会社名、部署、電話番号、メールアドレスなどを収集する場合があります。

・人口統計上の情報

当社が提供するサービスでは、ユーザーに関する人口統計上の情報を収集する場合があります。これには、アクセスした日時、利用したサービス、閲覧したページ、ならびにユーザーが当社のサービスを利用する前に使用していた第三者のサイトが含まれます。クッキーおよびウェブビーコン、ならびに識別子を作成し維持する類似の技術によってこのような情報を収集する場合があります。

・機器情報

当社が提供するサービスでは、ユーザーが当社のサービスにアクセスするために使用する機器の情報を収集する場合があります。これには、機器のIPアドレス、OSとそのバージョン、ブラウザとそのバージョンを含みます。

 

ユーザー情報の使用方法

次のような目的で、収集した情報を使用します。

・当社のサービスの提供

当社のサービスの提供、維持および改善する目的で、収集した情報を使用します。

・当社への問い合わせ

ユーザーが当社や当社のカスタマーサポートに連絡した際に、ユーザーを支援する目的で収集した情報を使用します。

・当社からの連絡

サービス、アップデート、プロモーション、アンケート、ニュース、およびイベントに関してユーザーに連絡するために、収集した情報を使用する場合があります。

・法的な命令等

法的な命令等により情報の開示を求められた場合に、収集した情報を使用する場合があります。

 

クッキーと第三者の技術

次のような目的でクッキーや同様のテクノロジーを使用します。

・当社のサービスを利用するユーザーの設定の記録

・当社のサービスを利用するユーザーのオンライン上での行動を幅広く把握

また、当社では、他社が当社のための測定と分析サービスを提供する場合があります。他のソーシャルメディアのボタン等が設置されているページを閲覧した場合、当該ソーシャルメディアに情報が送信されることがあります。当該ソーシャルメディアのサービスのプライバシーポリシー等は、各事業者のサイト等でご確認ください。

 

情報の共有と開示

次のようなときに収集した情報を共有する場合があります。

・当社の顧客に対して

当社や顧客のサービスの向上を目的として、当社の顧客に情報を共有する場合があります。

・当社の関連会社・ビジネスパートナーに対して

当社のサービスの提供、維持、改善、または、当社に代わり情報の処理を行う目的で、当社の関連会社やビジネスパートナーに情報を共有する場合があります。

・法的理由

適用される法律、法的手続き、もしくは政府の要請により、情報を共有する場合があります。

・事業継承

当社の事業の全部または一部を対象とした他の企業との間で行われる吸収合併、会社資産の売却、統合、再編成、融資、もしくは買収に関連して、または、その交渉期間中に、第三者に対して情報を共有する場合があります。

・ユーザーの同意がある場合

In cases other than those stated in this policy, we may notify you about the sharing of information, and may share your information on the condition that you have given us your consent.

 

情報の保持と消去

カスタマーサポート、当社のサービスの向上、法的な命令への対応を目的として、当社が必要と判断する期間、当該情報を保持します。

当該情報がカスタマーサポート、当社のサービスの提供、その他の業務上の目的に必要でなくなった時点で、当該情報へのアクセスおよび使用を防止する手段を講じます。

ユーザーは、当社のウェブサイトから、いつでも情報の削除を要求することができます。

これらの要求に応じて、保持する必要のない情報を削除します。

 

EUユーザーに関する特別情報

2018年5月25日以降、欧州連合内のユーザーの個人情報を処理する場合、EU General Data Protection Regulation(以下、GDPR)が適用されます。

・EUユーザーの権利

EU内のユーザーは、当社のサービスによるユーザーの個人情報の取り扱いに関して、次の権利を有します。

– ユーザーの情報に関する説明

ユーザーは、当社が保有するユーザーの情報に関する説明、および当社による当該情報の使用方法に関する説明を求める権利を有します。

– 修正

当社がユーザーに関して保有する情報が不正確であるとユーザーが確信する場合、ユーザーは自身の情報の修正を求める権利を有します。

– 削除

ユーザーは、いつでも、自身の情報の削除を求めることができます。当社は、法律上求められる場合、および法律上認められる正当な事業目的による場合、ユーザーに関する特定の情報を保持できます。

– 異議および苦情の申し立て

EU内のユーザーは、当社による個人情報の処理について異議を申し立てる権利を有します。異議が申し立てられた場合であっても、当社はGDPRが認める範囲において、引き続きユーザーの情報を処理することができます。

・処理の根拠

GDPRに基づき定められた以下の根拠に基づいてEUユーザーの情報を処理します。

– ユーザーの要求するサービスを提供するため

当社のサービスを提供、維持、および改善するために、特定の情報を収集、使用する必要があります。

– ユーザーの正当な利益を保護するため

ユーザーの安全が脅かされる場合に、法執行機関への情報開示行為を含め、個人情報を処理することができます。

– 第三者の正当な利益を保護するため

第三者または公共の利益を保護するために必要な範囲において、個人情報を収集し、これを使用します。

– 当社の正当な利益を保護するため

当社の正当な利益を保護するために必要な範囲に限り、情報を収集し、使用します。

– 法律上の義務を果たすため

法的手続きに従い、情報または第三者からの要請事項を法執行機関と共有する場合があります。

– 同意

利用者の同意に基づき利用者の情報を収集し、使用することができます。同意はいつでも取り消すことができます。

本ポリシーの更新

当社は本ポリシーを更新する場合があります。大幅な変更がある場合は、連絡先を収集したユーザーに対して、変更について通知します。適用法が許す範囲において、当該通知後の当社のサービスの使用により、ユーザーは本方針の更新に同意したものとします。

当社の本ポリシーの履行について、定期的に本ポリシーの最新情報を確認することを推奨します。

Quick Navigation