TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > Hadoop Conference Japan 2014に、弊社R&D部の山下勝司が登壇します

Hadoop Conference Japan 2014に、弊社R&D部の山下勝司が登壇します

イベント2014年6月30日

「Hadoop Conference Japan 2014」ライトニングトークに、弊社R&D部の山下勝司が登壇します。Hadoopや並列分散処理に興味のある技術者の方はご自由に参加頂けます。

Hadoop Conference Japan 2014:イベント概要

並列分散処理フレームワーク Apache Hadoop および周辺のオープンソースソフトウェアに関するイベントです。日本Hadoopユーザー会の有志によって運営されます。今回で5回目の開催となります。

開催日時

2014年7月8(火) 10:00~19:45(受付開始 9:30)

参加費

無料

会場

ベルサール汐留

主催

日本Hadoopユーザ会

ブース出展

Cloudera、SAS Institute Japan、Treasure Data、
日本アイ・ビー・エム、MapR Technologies

懇親会

18:15~19:45 ※参加費2,000円

ライトニングトーク:C会場 15:40~16:20

SparkとMLlibで実現するかんたん高速機械学習

(山下勝司, 株式会社マーズフラッグ R&D部) ほか。

お問い合わせ

イベントの詳細・参加のお申し込み・お問い合わせはこちら

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP