TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > 日産自動車がWebサイト内検索をリニューアル、MARS FINDERを導入

日産自動車がWebサイト内検索をリニューアル、MARS FINDERを導入

ニュースリリース2010年3月30日 PDF版はこちら

サイト内検索データをマーケティングへ活用

国内の主要企業ウェブサイトにサイト内検索を提供する、株式会社マーズフラッグ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 武井 信也 以下、マーズフラッグ)は、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市 社長兼最高経 営責任者 カルロス ゴーン 以下、日産自動車)の公式Webサイトにおいて、この度、サイト内検索サービスMARS FINDER(マーズファインダー、以下MARS FINDER)の提供を開始いたしました。

日産自動車は、サイト内検索のさらなるユーザビリティの向上を、マーケティングツールとしての活用を目指し、MARS FINDERを採用しました。

マーズフラッグは、MARS FINDERの管理画面にて、「ログ解析」機能を提供しております。「ログ解析」機能は、Webマスターの要望から開発された実用的・実践的なログ解析機能で、検索されたキーワードの集計はもちろん、一度もクリックされていないキーワード・検索結果が0件のキーワードなど、サイトの最適化に有効なログ解析機能を標準装備しております。

日産自動車は、ログ解析データの活用により、多様化するお客様のニーズを把握し、コンテンツやサイト構造の改善に努めます。

マーズフラッグでは、MARS FINDERの検索ソリューションにより、日産自動車とお客様をつなぎ、Webマーケティングに活きるデータ提供を通して、継続的にWebサイトの改善のご支援をして参ります。

画像検索イメージ

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP