TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > 横河電機IA事業部ネットワークソリューション事業センター MARS FINDERを導入

横河電機IA事業部ネットワークソリューション事業センター MARS FINDERを導入

ニュースリリース2009年7月22日 PDF版はこちら

顧客満足度の向上のため、検索の利便性を改善

国内の主要企業Webサイトにサイト内検索サービスを提供する、株式会社マーズフラッグ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 武井 信也 以下マーズフラッグ)は、横河電機株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長 海堀 周造 以下、横河電機)IA事業部ネットワークソリューション事業センターのWebサイトにおいて、この度、サイト内検索サービスMARS FINDER(マーズファインダー 以下MARS FINDER)の提供を開始いたしました。

横河電機・同センターは、ユーザーアンケートを行った結果、検索機能のリニューアルによる利便性の改善を検討しました。特に、「製品情報の検索マッチ率を上げる」面で、MARS FINDERが最適なソリューションであると評価され、この度の導入となりました。

MARS FINDERは、検索キーワードの入力間違えを減らす効果のある入力補助機能「インテリ・アドバイザー※1」や、検索キーワードに応じておすすめページを表示できる機能「ずばケン※2」によって、検索マッチ率をあげることが可能となっております。 さらに、カタログや技術資料など、PDFの中にある情報をページ単位で検索可能とし、高速表示させるためのPDFビューワー「MUV(MARS UNIVERSAL VIEWER)※3」を提供しています。検索に加えて、情報閲覧の利便性も飛躍的に向上します。導入後もユーザニーズの把握をサポートする検索ログの閲覧機能を利用し、継続的なWeb改善にご活用いただきます。

マーズフラッグは検索を中心として新たな技術を日々研究開発し、さらに皆様に感動していただけるサービスを提供して参ります。

*1 インテリ・アドバイザー:

検索ワードの入力中に候補ワードを自動表示する、キーワード補完機能

*2 ずばケン:

あらかじめ管理画面からキーワードとURLを登録することにより、検索結果画面に「おすすめページ」として登録ページへのリンクを表示する機能

*3 MUV (MARS UNIVERSAL VIEWER):

AdobeリーダーなどのPDF閲覧ソフトをインストールしなくてもブラウザでPDFを閲覧できるマーズフラッグのAjaxサービス

画像検索イメージ

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP