TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > マーズフラッグ、リコーグループにMARS FINDER HOLDINGSを導入

マーズフラッグ、リコーグループにMARS FINDER HOLDINGSを導入

ニュースリリース2009年2月5日 PDF版はこちら

4月1日「見える」「見せる」検索エンジンのイノベーター、株式会社マーズフラッグ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 武井 信也 以下マーズフラッグ社)は、株式会社リコー(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長執行役員 近藤史朗 以下リコー殿)の公式ホームページをはじめ、リコー販売など関連会社21社に対し、SaaS「見える」「見せる」サイト内検索エンジン MARS FINDER HOLDINGS(マーズファインダー ホールディングス、以下MARS FINDER)を導入致しました。

リコー殿では、サイトに訪ずれるお客様の多様化するニーズに応えるため、様々なページを用意し、提供する情報とお客様が知りたい情報とのギャップがないように取り組んでおられます。その中でお客様が知りたい情報へいち早く辿りついて頂けるようにサイト内検索の課題に取り組まれていました。従来の検索エンジンでは、検索結果順位の調整等に望まれる検索結果が得られない悩みがありました。それに加えカスタマイズ範囲が限定され、各種設定を自社で行わなければならない点など運用に課題を抱えておられました。

MARS FINDER は、自社開発エンジンにより収集したデータの順位調整の「見せる化」をわかりやすい画像表示の「見える化」を実現し、最適な検索を提供することができました。運用においても専門のエンジニアのサポートにより、負担のかからない仕組みを構築し、日々のWebマスター様の仕事を軽減致します。

今回の導入により、サイトの表現力向上 業務効率アップ が実現できるため、お客様が知りたい情報へ容易に辿りつけ、双方向でのコミュニケーションが可能となり、ユーザビリティがさらにあがることを実現致します。また、関連会社の利用状況や検索結果などが、個別に反映、集計、比較、分析可能となりガバナンスをきかせた運用を提供していきます。

マーズフラッグは、今後とも多くの企業にMARS FINDERを中心とした「真の顧客満足を得るためのWebサイト・マネジメントサービス」を提供し、企業とお客様をつなぐ進化するサービスを提供して参ります。

リコー様:検索結果イメージ

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP