TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > マーズフラッグ、ソニーの"bit-driveに"「見える化」サイト内検索MARS FINDERを導入

マーズフラッグ、ソニーの"bit-driveに"「見える化」サイト内検索MARS FINDERを導入

ニュースリリース2008年12月10日 PDF版はこちら

「見える化」サイト内検索のイノベーター、株式会社マーズフラッグ(以下、マーズフラッグ)は、ソニー株式会社(以下、ソニー)が運営する法人向けイントラネットサービス事業、"bit-drive"のホームページにこの度、SaaS「見える化」サイト内検索サービスMARS FINDER(マーズファインダー以下MARS FINDER)を12月10日より導入いたしました。

MARS FINDERの導入により、お客様は同社サイトの豊富なコンテンツの中から目的の新サービス情報などをいち早く探し出すことが可能となり、且つ、PDF内のキーワードをページ単位で検索できるようになりました。

加えて、高速にPDFコンテンツを閲覧できる「MARS UNIVERSAL VIEWER(以下、MUV)」を採用したことにより、サイトの資産の有効活用とユーザビリティ向上を実現いたしました。(ソニーグループ内のホームページで初のMUV採用となります。)

さらに、お客様に配慮したサービスとして、手軽に探せてキーワード入力ができるアドバイス機能を「インテリ・アドバイザー※1」によって実現しております。

マーズフラッグでは、今後も多くの企業へのMARS FINDER提供を通して、「企業サイトの未来の創造」に貢献してまいります。

*1 「インテリ・アドバイザー」機能

検索ワードの入力中に候補ワードを自動表示する、キーワード補完機能

ソニーの"bit-drive"様:検索結果イメージ

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP