TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > コーポレートサイトの問題点を見える化する「MARS SITE PERFORMANCE」を販売開始

コーポレートサイトの問題点を見える化する「MARS SITE PERFORMANCE」を販売開始

ニュースリリース2008年11月4日 PDF版はこちら

「見える」サイト内検索「MARS FINDER」を開発・運用している株式会社マーズフラッグ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 武井 信也 以下マーズフラッグ)は、以前から顧客ニーズの高かったコーポレートサイトにおける問題点を見える化するサービス「MARS SITE PERFORMANCE」を販売開始した。

コーポレートサイト運営者からの要望

リンク先一覧を把握したい。

リンク切れ等の修正対象をタイムリーに知りたい。

制作会社や社内でサイトにおける改善点を共有 したい。

リンク切れのページ元の一覧を知りたい。

サイトリニューアル時に品質チェックしたい。

シンプルな管理画面で運用したい。

MARS SITE PERFORMANCEの特徴

1.Webサイトのブランド価値の最大化

企業のマーケティング活動をよりスピーディかつ正確に行うために、SEO、LPO、HTML 品質ユーザビリティ等に関する各種課題を総合的に分析、見える化する。

2.Webサイト改善マネジメントの実践

HTML の品質管理等、手間がかかる業務をオートメーション化する。

3.ウェブマスター業務の工数削減

従来の業務に掛かっていた多大な労力および時間を本来のマーケティング業務に振り向けることで、今後ますます重要となる企業Webサイトを活用した製品情報やIR情報発信力の向上に注力することが可能となる。

マーズフラッグでは、今後も多くの企業様にMARS FINDERを提供し、企業サイトの価値向上に貢献して参ります。

概要イメージ図

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP