TOP > 会社情報 > ニュースお知らせイベント情報 > サイト内検索「MARS FINDER」販売開始 三菱電機株式会社様が導入第一号

マーズフラッグ サイト内検索「MARS FINDER」販売開始 三菱電機株式会社様が導入第一号

ニュースリリース2006年8月22日 PDF版はこちら

見える!検索エンジン『MARS FLAG』を運営する、株式会社マーズフラッグ(東京都新宿、代表者:武井 信也、資本金:7億6,750万円)は、新しいサイト内検索システム「MARS FINDER」(マーズ ファインダー)を開発し、本日、発売開始致しました。

サイト内検索システム「MARS FINDER」は、見えるサイト内検索エンジンです。このサイト内検索を導入することにより、自社サイトに情報を求めてきた意欲あるお客様が「検索=探す」ときに、視覚的要素を高め、ユーザービリティを一段階向上させた検索結果を提供することが可能となりました。

ウェブページに多数の商材データを持つ企業様より、お客様に効果的にPRしたいという要望が多く、今回の販売開始となりました。

MARS FINDERの特徴

豊富なオプション機能

【検索結果の優先順位を変更する機能】

この機能により、リリースページでリリースを探している人にはリリース情報を優先して検索結果の上位に表示したり、商品情報ページで商品を探している人には商品情報を優先して検索結果の上位に表示することを実現できます。一般的には解決が困難だった、「キーワードを含んでいるけれど、意図していないページが上位に表示される」という悩みを解決できます。

【検索キーワードごとに表示したいページを上位に指定できる機能】

この機能は、「ある言葉で検索したお客様にはこの商品を見て欲しい」という要望にお応えする、広告的な機能です。例えば「パソコン」と検索したお客様に、自社の一番のオススメ「パソコン」や、「その周辺機器」「一緒に買うことが多い商品」などのページを検索結果の上に、「見える」ように表示させることができます。

『お客様の検索ミスマッチ』と『企業側の表示順位ミスマッチ』の両方を解決することができます。

探し物が分かりやすい機能と高いカスタマイズ性能

『見つけやすい』検索結果に、文字+サイトイメージを表示します。

『カスタマイズ可能』一社一社の企業のニーズに沿った機能付与が可能です。

『国産である』要件定義の段階から参加し、より詳細なニーズを実現できます。

※その他にも、便利な機能がございます。詳細はお問い合わせください。

管理が簡単

ASPモデルでの提供となるため、検索窓の設置だけで使える手軽さ。

三菱電機株式会社様オフィシャルサイトでも採用される高い信頼性

本日よりMARS FINDERを使った新オフィシャルサイトがオープンしており、使用感も確認できます。

MARS FLAG は今後も、積極的なサービス展開を続けていきます。よろしくお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル3F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

⇒ ニュース一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP