新型コロナウイルスの影響でサーチクエリが急増

サーチテクノロジーをベースとしたWebサービスを、国内外の企業・官公庁に提供する株式会社マーズフラッグ(本社 : 東京都中央区、代表取締役社長 兼 CEO : 武井信也)は、この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による、オウンドメディアのサーチクエリ(サイト内検索)の利用動向の変化を調査しました。その結果、業界セグメントごとにサーチクエリが急増していることが分かりました。以下は、サーチクエリの大幅な増加が見られた業界と増加割合(%)になります。

  • 一般消費財 : 312.69%(+212.69%)
  • 自動車 : 205.89%(+105.89%)
  • サービス・EC : 196.68%(+96.68%)
2020年3月 業界別サーチクエリ増加割合

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、外出自粛の要請やテレワークが推奨され、インターネット経由でのオウンドメディアからの情報収集が活発化し、オウンドメディアの価値や必要性が顕著に現れた結果となりました。

マーズフラッグは日本発、国内トップシェアのサーチプラットフォーマーとして、今後も大量のサーチクエリを安全かつ高速に処理し続け、企業のオウンドメディアの価値の向上、テレワークの負荷の軽減、経済活動に貢献できる取り組みに邁進して参ります。

株式会社マーズフラッグ

1998年に設立以降、世界初のページキャプチャ付き検索エンジンや、当社特許技術を活用したサービスの開発など、サーチテクノロジーによって常に業界の先頭を切り拓いてきました。サイト内検索MARS FINDER以外にも「Webカタログ検索MARS PRODUCT SEARCH」「検索窓おすすめ表示MARS EXPLORER」をはじめとするWebサービスを提供しています。

https://www.marsflag.com/

サイト内検索 MARS FINDER

マルチデバイス・多言語対応のサイト内検索クラウドサービスです。多様なデバイスからの閲覧に柔軟に対応しています。PCからの検索時には、検索結果を素早くブラウズできる「解る検索」(特許出願中)もご利用いただけます。簡単でパワフルな基本機能と確かな効果をご評価いただき、グローバルブランド企業・官公庁にも選ばれています。

本件に関するお問い合わせ

株式会社マーズフラッグ マーケティング部 西田 光良

〒104-0031東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン14F

※ニュースリリース記載の全ての情報は公開日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Quick Navigation