TOP > 会社情報 > メールマガジン > マーズフラッグNEWS 2016年1月26日

代表 武井より新年のご挨拶|当社のグローバル活動について【マーズフラッグNEWS 2016年1月26日】

【1】新年のご挨拶 - 代表取締役社長 武井 信也より

あけましておめでとうございます。
マーズフラッグの代表、G・タケイです。

今回は当社のグローバル活動について触れたいと思います。
マーズフラッグは日本を含むアジアを注力マーケットとして設定しています。
実際に東京以外にもシンガポールにもオフィスがあり、
単なる出店ではなく精力的にマーケティング、セールス活動を行っています。
シャチョーのスー・チー氏含め、日本人の社員はいません。多分・・・
(彼の口癖は「オレハニホンジンダ」)

活動の中心はシンガポールですが、
2チームに分かれて毎月アジア各国への出張を繰り返しています。
主にマレーシア、タイ、中国、香港、
インドネシア、ベトナム、フィリピンなどを移動しており、
シンガポールのメンバーがシンガポールで勢揃いするのは希です。

ただし、これらは日本を軽視しての行動ではありません。
我々マーズフラッグは世界中のどの国でも
日本の企業である事に誇りをもって行動していますし、
この先行投資が必ずや、
日本の顧客におけるアジアでのウェブマーケティングニーズを満たし、
お客様に貢献できる企業として評価していただけると考えています。

【2】デフォで使える20言語テンプレ + 対応言語は無限

サイト内検索 MARS FINDERの大きな特徴として、
手軽に多言語対応が可能なことが挙げられます。
小回りが効く、そして痒いところに手が届くサービスとして、
多様な規模・業種のお客さまにご好評をいただいております。

《20言語テンプレートを標準でご用意》
これまでのサービス提供経験から、
ご要望の多かった言語の検索結果画面を標準テンプレート化しました。
以下は2016年1月現在の言語一覧です。

 日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・
 タイ語・アラビア語・イタリア語・インドネシア語・オランダ語・
 ギリシャ語・スペイン語・ドイツ語・トルコ語・フランス語・
 ベトナム語・ポーランド語・ラトビア語・リトアニア語・ロシア語

《どんな言語も検索できる》
MARS FINDERは何語のWebサイトでも検索できます。
さらに管理画面から「ラベルの表示文字を変更」すると、
どんなマニアックな言語でも検索結果画面を作成できます。

《グローバル対応の豊富な経験から》
ひとことで多言語対応といっても、
国内向けの多言語Webサイト、数ヵ国で展開しているWebサイト、
そして運用スタッフも多国籍だったりと、その形態は様々です。

そんな中で必要とされてきた多くの機能、たとえば
● 日英対応の管理画面
● 各Webサイトごとに取得可能な検索ログ
● 地域と言語をまたいだグループ運用(グローバルWebガバナンス)
…なども、標準でご利用いただけます。

また、シンガポールに拠点を置くMARS FLAG Asia Pacificによる
ASEAN地域向けのサポートも充実しております。
英語・中国語を話すスタッフが応対いたします。

【3】問題発生箇所はここだ! URLと行番号でお知らせ

Webサイトの品質を自動的にチェックする「MARS QUALITY」は、
問題の発生箇所をURLと行番号まで特定します。
例えば「hoge.htmlの135行目で画像にaltの記述が無いよ」と
具体的に示されますので、修正作業の効率が向上します。

また、Webマスター以外の作業者にもユーザアカウントを作成すると、
● MARS QUALITYをグループで利用できる
● メールでの結果レポートが各ユーザにも配信される
● チェック結果を異なる言語(日・英・中)で共有できて通訳不要
といったメリットがあり、連絡工数を大幅に削減できます。

ユーザアカウントの追加は管理画面から自由に行えますので、
ぜひフル活用してくださいね。

【4】何かちょっと違う…?! シンガポールのクリスマス

多様な文化が混在するシンガポールには様々な宗教的行事があります。
クリスマスも例に漏れず豪華絢爛です。
活気あふれるお買い物街「オーチャード・ロード」には、
昨年もスワロフスキーの大きなイルミネーションツリーが建てられました。

なのに。
気温は連日30℃以上、街行く人々は半そで半ズボン…。
地元出身ではないスタッフが「なんか違う」「これじゃない感」と
口を揃えるのも仕方がありません(笑)

クリスマスが過ぎれば、シンガポールでは元旦だけがお休みです。
多くの人々が心待ちにしているのは
「チャイニーズ・ニューイヤー※」いわゆる旧正月のほうなんですね。
※2016年は2月8日からです。

[おまけ] 編集後記

冬休み明けの弊社オフィス内「おやつ置き場」には
帰省などによるみんなのお土産がいっぱいでした!
「長野県・天守石垣サブレ」は初めていただきましたし、
色とりどりのシンガポールのチョコも華やかでした。

ことしは「さる年」に相応しく、
ウキウキなニュースをお届けできるよう精進してまいります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

発行:株式会社マーズフラッグ

このページの掲載内容はメールマガジン配信当時の情報です。製品・サービスの仕様変更、URLのリンク切れ等がある場合がございますことをご了承ください。

バックナンバー一覧に戻る

お問い合わせ

マーズフラッグへのご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP